スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

公式大会2013(勝-1グランプリ)

中部予選



終わってからちょっと時間が経ってしまったので、細かいところ間違ってしまっているかもしれませんが、だいたいこんな感じだよということで。

使用デッキ シータスクランブルGT

予選

1回戦 赤青ビートダウン ○ 先攻

こちら3t青銅、相手2tマイパッドで、青銅の返しにテンサイでバウンス、マイパッドワンパンからスタート。戻された青銅とジャスミンで2ブーストの返しにゴーゴンプレイで2パン。
カツキングでゴーゴン焼却、青銅マイパッド相討ちで返しにSAなしだったのでリュウセイまで立ててセーフティまで。

できれば1枚盾残したかったけど、微妙に手札が噛み合わずにGTが遅れて結局盾は0枚でのフィニッシュ。


2回戦 白抜きビッグマナ 確か後攻 ○

お互い2tブーストから3tジェニーでスクランブルが抜かれる立ち上がり。共に4t目にプロメテウスを投げて、次のターンでこちらがファイア召喚から3点入れ(クリメモと吸い込むがトリガー)。返しにカツキングでファイア除去、ジェニーでプロメテウス相討ち。

次のターンの自分のアクションを忘れてしまったのですが、おそらくブーストが絡む動きで、相手の返しが弾丸、こちらは墓地にクリーチャーを落としてGT待ち。ここでこちらのトップが獰猛で手札はエクス獰猛ファイア。ちょっと悩みましたが、相手のマナにジェニーがあるのと、GTを掘り当てにいく吸い込むスクランブルあたりがデッキにかなり多く残っているので獰猛セットからG0ファイアパンチでシールド0。

相手はバベルでベルセルクを釣ってマナからジェニー召喚。次のこちらのトップがGT、ダイレクトが通って勝ち。



3回戦 5色ブルース? 先攻 ○

こちら青銅、相手セブンスでスタート。スクランブル青銅パンチ→スクランブルG0ファイアフルパンでこちらが攻める構図に。

相手のカツキングをバウンスで除去しながら最後はシールド0のところへリュウセイカイザーを投げ込んで勝ち。

全勝したので予選抜け確定



決勝トーナメント

1回戦 5色ビッグマナ 先攻だったかな…? ○

相手2tライフからジェニーでスクランブル落とし。こっちはプロメテウスからファイア投げて3点入れ、カツキングと殴り返しで除去される。

ここでちょっと迷ったけど、相手のマナに1枚カツキングがあって、5色ではスペース的に3枚以上入れるのは難しい読みでこちらもカツキングで応戦、ドロンゴーは無し。このカツキングが次のターンまで残ったのでマナからGT召喚でパンチ(ジュエル踏んでカツキングは除去)。

結構手札は与えたものの、バウンス以外の返し手がないらしく相手投了。


2回戦 黒抜きビッグマナ(ピーマン) 後攻? ×

ついに起こってしまった身内戦。事前に散々回していたために小型で殴るプランは筒抜け、早々にノーブルを貼られてプロメテウスの打点が腐る。獰猛でGTに変換して無理やり打点通しに行くもタワー等打たれて相手は10マナ超え、スクランブル撃っても捨てるクリーチャーを引けずかなり厳しい展開。ジャスミンか何かでなんとか墓地7にして撃った吸い込むでリュウセイファイア見え、ここで手札にはカツキングエクスGTアリ。

次のターンエクス+リュウセイ(ゼロカゲケア)orエクスGTファイア(吸い込む1枚までならok)でマナにゼロカゲが見えないのと吸い込むが3枚見えているという理由でリュウセイをピックしたんだけれども、今思い返せばゼロカゲ1枚までなら後者の選択でよかったし、相手はアマテラスで山を見ていて、SA2体出ると危ないのに妙に落ち着いていた辺りから吸い込むが入っているのは予測できた範囲。

結局最後のシールドから吸い込むで耐えられて、次のターン守りを固められてしまって負け。


というわけで決勝トーナメント2没です。


帰ってすぐにvaultのE3レシピ全部消してしまったので、撮るのがめっちゃ下手な写真しかありませんがこんな感じです。
BaYYuVOCcAAoFe7.jpg

プレイングは基本的に盾に全ツッパ。イエスとかトリガービートみたいなのには細かくバウンス挟んで場を消していったほうがいいかな。リュウセイカイザー握った状態で盾0に持ち込むのを目標に頑張る感じです。

ホントはシューゲイザー使いたかったのですが、持ってなかったので(本気で勝ちに行くなら揃えろよ、と言われると反論できませんが・・・)初めて当たる相手に1回だけ勝てればいいやろ!って感じでデッキ組みました。その分動きを知られてると割と対応されてしまうのでピーマンに当たった時点でかなり意気消沈でした( ´◔‿ゝ◔‘)

最初の数ターンでマナに吸い込むGTとか置くとビッグマナだと思われるのと、青銅はともかくプロメテウスに吸い込むを当てる人はまずいないのでそのあたりのカードにも打点として働いてもらいます。中部が割と最初の方の会場で、多くの人がなんとなく強く見えるけども非常に打たれ弱い黒基盤のビッグマナを選択していたのもちょっとラッキーだったかな。

改良するならハンゾウは無難にハヤブサに、カーペンターを1枚青銅にってところでしょうか。

 
僕のE3はこれで終わりです。えじま君は関東優勝おめでとう。
スポンサーサイト
2013-12-10 : 公式レポ : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

プロフィール

とーあ

Author:とーあ
名古屋でデュエルマスターズやってる大学生です

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。